検索
  • a.z.yogastudio

努力を続けること・・・

新聞からヨガにも繋がるような記事を見つけましたので紹介します。


「努力とは息をするように続けられること、無理をしないこと。息をすることです。」

                         

努力というとつい我慢や根性を連想するが、人の実力というものは「長いスパン」で見なけらばならないと言う。


短期的な成果を期待され、無理して踏ん張らないといけない時もあるが、本当のゴールはうんと先にあって、大事なのは継続だと。


ヨガも同じく、短期的に急激に成果の変化は見られません。成果のゴールよりも、今の自分の身体とココロとの対話を楽しんで、その結果、自分が健康でいられることが大事だと思います。今はできないことも、継続することでできるようになります。焦らずに呼吸をしていきましょう。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヒロインがヨガインストラクターのドラマで「私、今日泥棒しました。」というお話しが出てきました。 これは、仏教の教えにもありますが、ヨガ「八支則」の一つ「ヤマ」から「アステーヤ」と言われる、「盗まない。人のものを奪わない。目に見える物はもちろん、時間や情報など、自分が持っていないものすべてを対象と考える。続けていけばほしいものはいずれ手に入る。」という内容です。 人の物を盗む?それは犯罪だからそんこ