検索
  • a.z.yogastudio

八支則から学ぶ

ヒロインがヨガインストラクターのドラマで「私、今日泥棒しました。」というお話しが出てきました。


これは、仏教の教えにもありますが、ヨガ「八支則」の一つ「ヤマ」から「アステーヤ」と言われる、「盗まない。人のものを奪わない。目に見える物はもちろん、時間や情報など、自分が持っていないものすべてを対象と考える。続けていけばほしいものはいずれ手に入る。」という内容です。


人の物を盗む?それは犯罪だからそんことはしませんよ。と言われますが、犯罪になる盗みだけはなく、集合時間に遅刻したことで、相手方の時間を盗むことになります。

また、自分の言動によって、相手が幸せだった気持ちを悪い方に向けるのも同じようなものですよね。


何気ない日常でもこのようなことはたくさんあると思います。


ヨガの八支則「ヤマ」から生き方のヒントを知る!


人間らしい思いやりの心を育む「ヤマ」から、せっかくヨガを学ぶヨギーとして、まずはふれることから初めてみませんか。きっと、貴方の中の気付きがあると思いますよ。

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年も大変お世話になりました。 今年もあと数時間となってきました。 年末は、スケジュール更新やHPの改修でバタバタと過ごしております。 新型コロナウイルスでの緊急事態宣言も発令して、日常には戻らなかった1年でした。 その中でも、当初オープンした時からのゲスト様や1年以上通い続けているゲスト様がスタジオにお越しに来ていただきました。 また、コロナ禍の状況でも、オンラインヨガではなく、リアルスタジオを